入出金方法

ヴィーナスポイントとは?どんなサービスなのか?

オンラインカジノなどで利用することができる「Venus Point(ヴィーナスポイント)」とは一体どんなサービスでどんなものに利用することが出来るのでしょうか?

そこで今回は「Venus Point(ヴィーナスポイント)とは?」のテーマでまとめていきたいと思います。

Venus Point(ヴィーナスポイント)とは?

Venus Point(ヴィーナスポイント)はオンラインカジノのなどの海外サイトで利用することが出来る「オンライン電子決済サービス」となっています。

Venus Point(ヴィーナスポイント)は他のオンライン電子決済サービスとは少し違い、お金を管理するためのものではなくあくまで「ポイント」を管理するためのものとなっています。

そのポイントというのがお金にはなりますが、あくまでポイントになるため「$1=1pt」ということになっています。

オンライン電子決済サービスとは?

インターネットなどでショッピングなどの支払いの時に何を使っていますか?多くの人は「クレジットカード」を使ったり商品が自宅に届いた時に交換する「商品代金引き換え」いわゆる代引きというものを使う人が多いと思います。

ですが、最近ではオンライン上にもう一つの財布を持つことがとても多くなってきています。

例えば国内で多くなってきているのが、「PayPay」や「LINE Pay」などのペイメントになります。

クレジットカードというものは決済会社が一度建て替えをして後払いでまとめて支払うものになるのに対してオンライン電子決済サービスはチャージして口座内に入っている金額分しか取引が出来ないのが特徴となっています。

そのため残高不足になるとチャージや入金する必要がありますが、その反面海外サイトなどで利用しても不正利用に悩まされるという心配もなくなります。

Venus Point(ヴィーナスポイント)の魅力とは?

お金ではなくポイントとして取り扱っている「Venus Point(ヴィーナスポイント)」の魅力とはどんなところにあるのでしょうか?

取引をするほどにポイントバックがつく

クレジットカードは利用するとその金額に応じたパーセンテージのポイントやマイルが戻ってくるという仕組みになっています。

最近では消費税率10%になりキャッシュレスで支払いをするとポイント還元が受けられるということがありますが、それを「Venus Point(ヴィーナスポイント)」でもやっていると思ってもらうとわかりやすいかもしれません。

$500をオンラインカジノなどに入金すると$2が「ポイントバック」として戻ってくるということになります。さらにはオンラインカジノからの出金を「Venus Point(ヴィーナスポイント)」にするとさらにポイントバックが受けられるということも魅力の一つと言えるでしょう!

ポイントバックには上限がきめられています。その額は1ヶ月で「$1,000」となっています。日本円にすると約11万円前後ということになります。

上限までもらうためには結構な金額をたくさん動かさなくてはいけないですが、十分満足できる金額になっています。

国内の銀行口座への出金手数料がどこよりも安い!

オンラインカジノからオンライン電子決済サービスにお金を移してその後また別のオンラインカジノなどに入金する場合はそのままでもいいですが、出金して現金化したい時ももちろんありますよね?

そんな時に国内銀行口座へ送金すると手数料が結構かかってしまいます。ですが「Venus Point(ヴィーナスポイント)」は国内の口座から振り込まれるような形となりますので手数料がとても安く設定されています。

「900ptごとに1.8ptの手数料」となっているので日本円にすると約10万円ほどを下ろしても手数料は200円もかからないということになります。これはとても安く現金化がしやすいということになります。

アカウント開設がとても簡単ですぐに利用できる

通常オンライン電子決済サービスは「マネーロンダリング」などの犯罪に使われないようにということもありアカウントを開設するのは簡単ですが、利用するためには細かい登録や身分証明書などの提出を求められます。

そのためすぐに使うことが出来ませんが、「Venus Point(ヴィーナスポイント)」はあくまで「ポイント」として取り扱っているため細かいことはなく、登録後すぐに利用することが可能となっています。

便利だけど注意点が一つだけある!

Venus Point(ヴィーナスポイント)はとても便利なものとなっていますが、ただ一つだけ注意が必要な大きなポイントがあります。

先ほどから何度も言っている通りお金を取り扱っているわけではなく「あくまで」ポイントを扱っているということになるため、入金やチャージということが出来ないということになります。

例えばオンラインカジノで利用するときは、最初クレジットカードなどを使って入金します。

それでプレイして勝利金を勝ち取ることが出来たとします。その時に出金方法に「Venus Point(ヴィーナスポイント)」を選ぶことでポイントを入れます。

入れたポイントは、別のオンラインカジノで使ったりVenus Point(ヴィーナスポイント)を利用できるショッピングサイトであれば使うことが可能となります。

お金がなくなってきた場合は入金することが出来ないので、再びオンラインカジノなどの勝利金をポイントとして入金する必要があるということになります。

Venus Point(ヴィーナスポイント)のまとめ

とても使いやすく手数料も格安のVenus Point(ヴィーナスポイント)はオンラインカジノなどで利用する場合、現金化したい時に利用するのがいいかもしれません。

ポイントを追加することが出来ないのでVenus Point(ヴィーナスポイント)をメインとして使っているとクレジットカードで再び入金しなくてはいけないということもありますので、メインとは別として持っているととても便利になるでしょう!