スポーツブックとは?

試合の途中からでも賭けられる「ライブベット」とは?

スポーツブックを利用してライブベットを楽しんでいるという人が世界にはたくさんいます。日本でも年々増加傾向にあり2020年東京オリンピックがある今年はさらにスポーツベットをするプレイヤーが増えることでしょう。そこで今回はまだスポーツベットをしたことがないという人のために「ライブベットの魅力」について紹介していきたいと思います。

スポーツブックを利用した「ライブベット」とは?

日本にあるスポーツ賭博となるとサッカーくじの「TOTO」のみとなります。2020年にプロ野球も始まるかもしれませんが現状ではサッカーくじである「TOTO」のみとなっています。
ですがこの「TOTO」というものは「くじ」と言われているだけあって予測するよりもロトや宝くじなどのように運要素もとても高いものとなっています。その理由は「13試合」の勝敗を前もって予想しなくてはいけないということになります。ミニと言われるものでも5試合の勝敗を先に予想しなくてはいけません。

スポーツの世界ではケガがつきものとなっていたりカード累計枚数の規定で次の試合に出場できないということもあります。試合の勝敗を何試合も前から予測するだけでも難しいなか、そんなトラブルまで予測するのは不可能に近いため運的要素で決めるという一面があります。ですがスポーツブックでおこなうライブベットになればリアルタイムで試合中のものに賭けることが出来るようになっています。

ライブベットの魅力とは?

ライブベットの魅力とはどんなところにあるのでしょうか?

試合観戦をしながら賭けることが出来る

ライブベットはなにも試合を見ずに賭けるだけではなく、テレビで観戦しながらまたスタジアムなどで観戦しながらスマホから賭けることもできるようになっているのでその場で賭けることが出来るようになっています。

そのためオリンピックやワールドカップなどの国際的な大会をスポーツバーなどで観戦しながらお酒を楽しんでいるという人もいると思います。そんなときに日本代表を応援しながら日本代表に賭けてみたりすると試合を観戦しながら楽しむことが出来るようになっています。

試合終盤でも「勝敗」を予想して賭けることが出来る

スポーツブックを使ったスポーツベットは、試合開始前に賭けを締めきったりはせず試合の途中からでも参加することが出来るようになっています。

なぜ試合の途中からでも賭けることが出来るのかというと、試合をおこなっている最中にオッズが常に変動しているためです。そのため試合終了5分前や10分前に賭けることが出来るようになっています。

試合の勝敗をわからなくさせる「ハンディキャップ」がある

スポーツの試合は絶対ではないにしろ実力差というものが出やすいものとなってきます。その実力差をなくすために面白い賭け方が用意されていてそこが「ハンディキャップ」になります。
例えばサッカーで「銀河系軍団」などと呼ばれていたレアルマドリード対日本の高校生チームが戦うとします。どう考えてもレアルマドリードが勝つと予想できると思います。そうなると賭けが成立しないために高校生チームに「ハンデ」を与えてレアルマドリードは勝つことが出来るのか?またそのハンデはどれくらいすれば勝つのかということで賭けを成立させているのが「ハンディキャップ」になります。

高校生チームに「+2」のハンデを与えたとします。高校生チームは得点を決めなくてもスポーツブックでは「2得点」入っているという前提になるためレアルマドリードが勝つためには「3得点」決める必要があります。そうなってくるとどちらが勝つのか予想がつかなくなるということで実力差がたとえあったとしても楽しく賭けることが出来るようになっています。

リアルタイムだからこそのベットスタイルが用意されている

ライブベットはリアルタイムの試合をやっているときに賭けが成立します。その賭け方は「勝敗」ももちろんありますがそれだけではないのがスポーツベットの楽しみとなっています。
サッカーなら「前半」と「後半」に分かれています。野球なら「1回」「2回」などがありテニスでは「1セット」などがあります。試合の最終スコアだけではなく「前半」だけで見たときにどちらが勝つのか予想するものなどがあります。

ほかにも指定した時間内に「ゴール」「コーナーキック」「スローイン」「ゴールキック」などはおこるか?というものがあったり、次に得点を決めるチームがあるか?またどちらが得点を決めるか?などさまざまなベットスタイルが用意されています。

払い戻しは即座にされる

リアルタイムに賭けているため勝敗が決まるまえに予想が的中されたものは即座に払い戻しされるのもライブベットの特権でもあります。
例えば先ほど説明した「前半」だけで勝つのはどちらのチームかを予想してそれが的中したときはハーフタイム中には払い戻しがされています。そのためまた別のものに賭けることが出来るようになっています。
試合が終わるまで予想が的中かどうかわからないものは最後まで試合結果を確認する必要がありますがその場で決まるようなものであればその都度払い戻しがおこなわれています。

ライブベットのまとめ

よくスポーツを観戦するという人にはライブベットはオススメです。いつもより応援に力が入ること間違いないです。
また試合を観戦しているからこそ賭けられるものというものがやはりあると思います。ブックメーカーによって賭けられるベットスタイルにも多少違いがありますのでそれらを楽しむものいいかもしれません。